Chi's blog

EC2に自分のメールサーバーを構築する[mailserver, ec2, ubuntu]

最近、自分のドメイン: ganbaruyo.netにメールサーバを構築して見ました。 CentOSなどで構築したポストはよく見かけるが、ubuntu上のポストはなかったので 一応ポスティングします。

構築環境

Server: EC2 Instance
OS: Ubuntu 16.04

環境構築に使ったソフト

送信サーバー:  postfix 
受信サーバー:  dovecot

ステップ

0...
                            
                        
続きを読む

コマンドから文字コードを調べる方法 [Mac]

コマンド

file --mime filename

このコマンドでファイルの文字コードを調べることが可能。

続きを読む

Django project: pythonからjavascriptにデータを渡す方法 [django]

Django projectでviewファイルからtemplateのjavascriptにデータを渡す必要が出てくる。 このポストでは、その方法の一つを紹介する。

概略:

既存のプロジェクトにtestviewを追加し、templateのtest.htmlを通じて表示する。

実装

a. urls.pyにtestviewを指すurlを追加

`url(r'^test/$', TestView.as_view(), name='test'),`

                        
続きを読む


static フィアルが見つけられず HTTP/1.1 404 errorになる場合 [Django]

Djangoで外部や自定義のcss, jsファイルを実行したい時に、staticの設定が必要になる。 ただ、この場合、

HTTP/1.1 404 error

という、該当のstatic fileが見つけられないとのerrorが頻繁に発生する。

解決策として、もちろん設定ファイルを確認するのも必要だが、

python manage.py findstatic --verbosity 2 static_dir/style.css

という...

続きを読む

EC2の22ポートが閉じられてしまいました。 [AWS ~_~]

今週の土曜日にサーバーを再び立ち上げました。

元々既存のサーバにメールサーバを構築するつもりで試行錯誤を しながらやっていて、そのうちufwというツール使って smtpの25番ポートを開く時に、間違いでssh接続ポートの22番ポートを 閉めたまま、サーバーを再起動しちゃいました。

解決策を探していたら、awsのinstanceを新しく作って、data volumeをdetach & attachすると、 解決できるらしいですが、それも誤操作でvolume全体を無くしちゃいました。~_~!!!

...

続きを読む

Template ページで自分のURLを取得する方法 [Django]

ブログ文章の共有機能を追加しようとすると本ページのURLを 取得する必要性が出てきました。

もちろんこれ以外にもきっと必要な場があると思います。

ということで探してみたら、以前Djangoのバージョンでは views.pyを変えたり、settings.pyを変えたり煩雑だったのが、

旧バージョンのやり方: How to get ...

続きを読む